1. TOP
  2. 新着情報
  3. 【令和2年度】低コスト工法の事例紹介に協力いただける方を募集します!

【令和2年度】低コスト工法の事例紹介に協力いただける方を募集します!

更新日:2020.05.18
情報提供
 

1 事業の趣旨

 近い将来、発生が予想される南海トラフ地震などの大規模地震による住宅の倒壊等の被害から、県民の生命、財産を守るため、県では、平成23年度から民間住宅耐震対策支援事業を創設し、市町と連携して、民間住宅の耐震診断や耐震改修への支援を行っています。また、近年は、より一層、住宅の耐震化の促進を図るため、従来の耐震改修工事に比べ、より安価で短期間に耐震化できる「低コスト工法※」の普及に重点的に取り組んでいます。


 本事業では、その一環として、低コスト工法を採用して耐震改修工事を行う方の中から、住宅の状況に応じた多様な補強方法があり、また簡易に施工できる低コスト工法の概要を広く知っていただくために、施工状況の動画や写真等の撮影に協力していただける方を募集します。
 

2 協力していただく内容

 住宅の耐震化を検討している所有者や設計者、工事施工者等に、低コスト工法には様々な補強パターンがあることや低コスト工法の施工方法を理解していただくため、工事着工前・工事中・工事完了後の写真及び動画の撮影に協力していただくものです。

 工事中とは、既存壁・天井の部分撤去、接合部補強金物の固定、アルミアングル又は受材の取付、補強パネル(構造用合板)の取付、仕上げ作業等を想定し、特に低コスト工法の補強方法に関する作業については詳細な撮影を行います。
 

3 その他

 応募者や対象の住宅の要件、応募の手続等は、募集要領をご確認いただくか、県住宅課(Tel 087-832-3584)までお問い合わせください。

4 募集要領・応募様式・お問い合わせ先

チラシ  ダウンロード(PDF)

募集要領  ダウンロード(PDF)
応募様式  ダウンロード(Word)

 

 
香川県住宅課 高松市番町4-1-10 TEL:087-832-3584
戻る